世界で有名なアーティスト

往年の代表的なアーティスト(1930年代~70年代)

・ カーター・ファミリー(The Caeter Family)
1927年から1943年にかけて活動したカントリーミュージックバンドです。ブルーグラス、カントリーなどポピュラー音楽全般に大きな影響を与えました。1960年代に起きたフォーク・リヴァイヴァルにおいても同様に影響を与えています。

・ ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams)
カントリー音楽の歴史において最も重要な人物の一人とみなされています。アメリカ合衆国のシンガーソングライターで、音楽家です。1947年に生まれ、29歳という若さでなくなっています。1953年の最後の日までの短い間に、ウィリアムズは、「ビルボード」のカントリー&ウェスタン・チャートにおいて、1位になった11枚を含め、トップ10入りした35枚のシングル盤を録音しました。

・ ジョージ・ジョーンズ(George Glenn Jones)
アメリカ合衆国のカントリーミュージックの歌手で彼の独特の声や表現方法で歌われる多くのヒット曲を持っています。タミー・ウィネットと結婚したことで知られています。20年以上「最も優れた現存のカントリー歌手」と言われていました。


有名シンガー

現在の代表的なアーティスト(1980年代前半~現在)

・ キース・アーバン
オーストラリア出身のカントリー歌手です。6歳からギターを習い始め、8歳の時にはタレントコンテストで入賞するまでになっていました。12歳でバンドを組み、15歳で学校を辞め歌手として活動し始めました。1990年にEMIと契約、初アルバムがオーストラリアでNo1となりました。2006年に、女優のニコールキッドマンと結婚しました。
 
・ ディクシー・チックス
アメリカ合衆国出身のエミリィ・ロビスン、マーティ・マグワイアとナタリィ・メインズからなるカントリーミュージックの3人組グループです。カントリーだけでなく、すべての音楽ジャンルで販売枚数が最も多い女性グループです。

・ ラスカル・フラッツ
アメリカ合衆国のカントリー・ミュージックバンドです。テネシー州ナッシュビルで、Gray LeVox(リードボーカル)、Jay DeMarcus(ベースギター、キーボード、ボーカル)、Joe Don Rooney(リードギター、ボーカル)の3人によって結成されました。なお、Gray LeVoxとJay DeMarcusはまたいとこです。